小さなことからコツコツと!

FX成功談を見ていきましょう。私のFX仲間や、FX仲間の知人・友人の皆さんに協力してもらい、様々な成功談を紹介します。まず紹介するのが私自身のストーリーです。私自身の話を「成功談」として紹介するのは恥ずかしい限りですが、ずばりキーワードは「小さなことからコツコツと!」です。
私がFX取引を始めたのは、インターネットの広告を見たのがきっかけでした。「FX?何それ?」と思っていたのですが、偶然、FX取引をしている友人がいたため、詳しく話を聞いて私も始める決心をしたのです。このとき友人は、「決して最初から大きな利益を狙わないように。いろんな場面で臨機応変に対応できる知識を身につけるまでは、小さくコツコツと取引したほうが良いよ」と、何回も言われたものです。皆さんもFX取引を始めた当時のことを思い出してください。「夢のような投資だ!」とか、「これで稼げる!」なんて、初心者にありがちな「夢」を見ませんでしたか?じつは私自身もそうでした。そんな私の様子を心配して、友人が「コツコツと!」と何回も言ってくれたのです。
「コツコツなんて生ぬるい!一気に行くぞ!」と、何回も思ったものですが、そのたびに友人の言葉を思い出し、「いかん!コツコツと!」と、自分に言い聞かせたのです。
当然、最初の頃は損失を出す回数の方が圧倒的に多かったですね。しかし、取引規模を最小限に抑えていたので、「少ない資金で勉強した」という感じです。そしてある程度の状況に臨機応変に対応できるようになってから、取引規模を徐々に大きくしていったのです。今ではそこそこ大きな規模で取引をしていますが、過去の勉強をもとに勝てる確率の方が高くなっています。何事もそうだと思いますが、FX取引の世界でも「小さなことからコツコツと!」が大切なんですね。